R&Rステーション横浜店 スタッフブログ

TRPGとボードゲームの専門店、「Role & Roll Station 横浜店」の新作ゲームや周辺の話題を紹介していくBlogです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肌寒い夜に暖かそう

昨日の昼間の暑さは一体なんだったのか?と言う感じの今日の気温、思わず長袖を引っ張り出してきました。
そして、今日の朝ニュースでやっていたのですが「寒暖差アレルギー」というモノがあるそうです。
急激な気温差で鼻粘膜の自律神経に異常が起きることが原因だそうです。
スパイスの効いたモノを食べたり、お風呂に入って血行を良くすることで改善できるそうです。
昨日今日あたりで鼻炎のような症状が出てきた方は試してみて下さい。
こんばんは、Iです。


本日は、「Yokohama 1 GAME Night」が開催されました。
今回のテーマは「ひつじ」という事で
『シープランド』『ひつじパニック』が遊ばれました。
『ひつじパニック』のコンポーネントの羊たちはモコモコが可愛くて暖かそうなんですが、ゲームの方はと言うとかなりガチなようで見た目の可愛さに騙されると大変なことになるようです。

次回の「Yokohama 1 GAME Night」は来週、10月2日(火)19:00~開催予定です♪
スポンサーサイト

月に2回のお楽しみ!

お伝えしたい情報が盛りだくさんでうれしい悲鳴! こんばんは SGです。

本日2本目のブログはこちら

もはやおなじみとなりました「Yokohama 1 GAME Night」の模様をお届けします。

本日のテーマは「日本」ということでチョイスされたのはこちらの2作品。

CIMG0923_convert_20120828184019.jpg
『タケノコ』

「タケノコ」は、はるか昔に中国の皇帝から日中友好の証に天皇に送られたジャイアントパンダの餌となる竹を育てたりパンダに食べさせたりして得点を獲得していくゲームです。

基本は手番に天候ダイスを振り2回アクションをするだけ。ダイス目しだいで追加アクションができたりします。
竹を育てるには水が必要ですが、水のある池は中央部なので中央の池から用水路を引いてこなければいけないのです。そうして3種類ある目的カードの内容を達成することで得点を獲得していくのです!途中までは相手の様子をうかがいつつ、勝つために最後においしいところをいただく…そんな印象のゲームです。

CIMG0926_convert_20120828193331.jpg
序盤の様子
竹とタイルの色はそれぞれ対応しています。

CIMG0925_convert_20120828184046.jpg
『サムライ ボードゲーム』

「サムライ ボードゲーム」は中世日本を舞台に日本の象徴(?)である「仏像」「水田」「兜」を取り合うゲームです。

プレイヤーは手番にタイルをボードの好きな位置に配置します。このタイルには3つのコマに与える影響度の数値が書かれていて、各都市に配置された3種類のコマの周りが全て埋まったら、それら数字の合計の最も大きいプレイヤーが象徴コマを獲得するのです!!
盤面が全部埋まったらゲーム終了です。

終了時に
1.象徴コマのいずれか1種の獲得数が単独トップ
2.それ以外の2種の獲得数の合計が最大であるプレイヤー
が勝者となります。

CIMG0927_convert_20120828193357.jpg
独特な形のMAP
なんと、日本を模しています。

本日ご紹介した
『タケノコ』 『サムライ ボードゲーム』横浜店でも取り扱いがございますので、興味をもたれましたら是非ご来店くださいませ。

川の流れのように

最近、無性にお好み焼きが食べたいです。
2週間ほど前に食べ放題に行ったはずなんですが…
こんにちは、Iです。

本日は開催も5回目を迎えた「Yokohama 1 GAME Night」の模様をお送りします。
今回のテーマは「川」ということで、用意されたゲームはこちらの2点。
『ナイアガラ』
『ピラニアペドロ』


CIMG0845_convert_20120814193806.jpg
「ナイアガラ」
あの有名な大瀑布を舞台にカヌーを操って宝石を集めていくゲームです。

基本的なルールはプレイヤーはそれぞれ同じ内容のカードを7枚持っていて、これを使って自分のカヌーを操作していきます。
カヌーを操作して宝石を積み込み、上流のスタート地点に戻ってくれば宝石ゲット!
・5種類の宝石を集める
・1種類の宝石を4つ集める
・宝石の種類を問わず7つ集める
のいずれかを達成すれば勝利です。

しかし、宝石を集めるのはそう簡単ではありません。

CIMG0846_convert_20120814193838.jpg
ゲームボードの川の部分に「川マス皿」と呼ばれるものを並べ、この上をカヌーが移動するのですが、これが素晴らしいギミックで上流から皿を追加するとまるで川が流れるように皿が移動するのです!
そして、川はターン終了時にそのターンに使用されたカードに応じて流れていきます。
つまり、下流で行動を終えたカヌーは川に流され滝に落ちる危険があるわけです。

CIMG0849_convert_20120814194024.jpg
下流にカヌーが集まっています。無事に宝石を持ち帰ることができるのか!

CIMG0848_convert_20120814193947.jpg
「ピラニアペドロ」
何故かアマゾン川の小島に取り残されてしまったペドロを川に落ちたり、ピラニアに噛まれないように誘導するゲームです。

プレイヤーにはそれぞれ同じ内容の12枚のカードが渡され、このカードを順番に1枚ずつ出してペドロをうまく誘導してあげましょう。
ですが、島はとても小さく途中でピラニアが泳ぐ川を渡らなくてはいけません。
そんな時は各プレイヤーに4つ配られる石を使って足場を作ってあげましょう。
だけど、足場が無くなってペドロが川に落ちてしまったり、ピラニアと接触してしまったら失敗です。
ペドロを川に落としてしまったり、ピラニアと接触させてしまったプレイヤーはボードからピラニアを1匹引き取り手元に置いておきます。
ピラニアを2匹引き取ってしまった人が負けとなってしまいます。
そう、このゲームは一見協力してペドロを助けるゲームかと思いきや、敗者を決めるゲームなのです!

CIMG0850_convert_20120814194054.jpg
ピラニアとは反対方向に誘導されていますね。このまま川に落ちずに済むでしょうか!?


今回も突発で始まったゲームがありましたよ!
CIMG0852_convert_20120814201558.jpg
「キャニオン」
峡谷の激流をカヌーで下っていくレースゲームです。
ゲームの基本は”トリックテイキング”
ひと言で説明すると、トランプを使用して行うオークションでこのゲームでは5色で各色1~10までの全50枚のカードで行われます。
各ラウンドのトリックテイキングの結果によってカヌーが進むキョリが決まります。
終盤の急流地帯があり、ここではトリックテイキングに成功しないとボードの外に流されてしまいます。

CIMG0851_convert_20120814201523.jpg
まだまだ序盤と思いきや黄色のカヌーが突出しています。このまま逃げ切れるのか!?

以上、第5回「Yokohama 1 GAME Night」の模様をお送りしました。
終始和やかなムードで笑い声が響いていましたよ♪
平日夜にのんびりとボードゲームが遊べるって素敵ですよね☆

次回は8月28日(火)19時~21時開催の予定です。

う~~~~み~~~~っ!!

夜の海に行ったらとりあえず叫びます。まぁ、最近は海に行くときは大抵夜なので毎回叫んでいるわけですが(笑)
こんばんは、Iです。


本日2回目のブログは第4回「Yokohama 1 Game Night」の模様をお届けいたします。
今回のテーマは夏らしく「海」ということで以下のゲームがラインナップ!
『サバイブ!』
『魚河岸物語』

CIMG0780_convert_20120726195105.jpg
『サバイブ!』
古くからアメリカで親しまれてきたファミリーゲームで最近、『アイランド 多言語版』として新装版が発売されています。
コチラは横浜店にも取り扱いがありますよ。
沈みゆく島から人々を脱出させて新たな島に導くことが目的ですが、その途中の海には海龍やサメが泳いでいるため一筋縄ではいきません。
手札をうまく利用して、他の人を妨害したり、他の人からの妨害をかわして人々を無事、脱出させましょう。

CIMG0785_convert_20120726195312.jpg
まだまだ始まったばかりなのですがこの写真を撮る直前、泳いで脱出しようとしていた島民がサメの餌食になってしまいました。

CIMG0781_convert_20120726195126.jpg
『魚河岸物語』
魚の仲買人になって魚を競り落とし、売りさばいて利益を競うゲームです。
競り落とした魚はケースに保管するのですが、一つのケースには同じ種類の魚しか保管できません。
プレイヤーが持っているケースは3つなので最大でも3種類の魚しか保管できないのです。
保管できなかった魚はごみ箱に捨てられゲーム終了時にペナルティとなるので注意しましょう。
また、保管している魚も手早く売らないと腐ってしまい、廃棄するハメになることもあります。
集めやすそうな魚を見極め、腐る前に売りさばいていく判断力が重要です。

CIMG0782_convert_20120726195151.jpg
まだ序盤ですね。皆さんケースに空きがあるので積極的に競り落そうとしていました。
このゲームは短時間で終わるので他のゲームが中盤にさしかかる頃に2回戦が始まっていました。



突発で始まったゲームもありましたよ♪
CIMG0784_convert_20120726195245.jpg
『KEY LARGO』
南国のリゾートを舞台に難破船のお宝を求めてダイバーが一攫千金を狙います。
本来ならば時間をかけて確実にお宝を狙いたいところですが生憎、台風が近づいて来ているため時間がありません。
台風がやってくるまでの10日間が勝負!限られた時間で装備と情報を整え見事、お宝をゲットできるのか!?

CIMG0783_convert_20120726195219.jpg
コチラはゲームが始まる直前の様子。突発で始まったゲームですが「海」のゲームですね!

「Yokohama 1 Game Night」早くも第4回を迎えました。
毎回、たくさんの方が参加してくださって、とても賑やかに夜のひと時を楽しんでおります。
予約も必要ないので、ふらっと立ち寄って参加することも可能!初めての方も常連の方も楽しくゲームを遊ばれていますよ♪
次回は8月14日(火)19時~21時開催の予定です。
興味のある方はぜひ一度、足を運んでみてくださいネ☆

空を駆ける、宇宙を駆ける!

梅雨らしく蒸し暑い日が続いてますね。こういう時は体調を崩しやすいので気を付けてください。
こういう天気が続くときは何かスカッとする様な事があるといいですね。

本日開催された第3回「Yokohama 1 Game Night」の模様をお伝えしようと思います。

今回のテーマは「空を駆ける」ということで以下のゲームがラインナップ!
『ウィングスオブウォー』
『アステロィド』
『クラウド9』


CIMG0710_convert_20120712195346.jpg
『アステロィド』
デブリ帯で行われるレースに参加するパイロットとなって優勝を目指すゲームです。
ランダムに動き回る小隕石を避けながら4つのチェックポイントを通過すれば勝利!
しかし、宇宙船レースではのんびりなんてしていられません!隕石の動く方向を決めるサイコロを振った瞬間からカウントダウンが始まり、制限時間内に宇宙船の操作を決めなければいけないのです。操作を誤れば隕石に衝突!なんてことも…
CIMG0711_convert_20120712195423.jpg
中心部分に隕石が集まっていますが油断していると…


CIMG0708_convert_20120712195235.jpg
『クラウド9』
空高く昇っていく熱気球からタイミングよく飛び降り、その高さを競うゲームです。
モチロン、高いところから飛び降りるほど高得点がもらえますが、タイミングを間違えてしまうと気球ごと真っ逆さま…台無しです。
熱気球が上昇できるか落ちてしまうかはサイコロと手札のカードで決まります。
手番のプレイヤーがサイコロを振り、左隣のプレイヤーから降りるか残るかを決めていきます。全員が決めたら、手番プレイヤーはサイコロの出目と同じ色のカードを手札から出さなければなりません。全ての色が出せれば気球は無事に上昇していきますが、もしも出せない色があったならば気球は真っ逆さまに墜ちてしまいます。
ここでポイントなのは手番プレイヤーは必ず気球に残らなければいけないということです。きっと手番プレイヤーが気球を操作しているのでしょう。
CIMG0712_convert_20120712195458.jpg
写真は一人が飛び降りた状態。この直後に気球は墜落してしまいました。

CIMG0709_convert_20120712195310.jpg
『ウィングスオブウォー』
戦闘機のパイロットになって空を駆けめぐり、敵機を撃墜する空中戦ゲームです。
自機として使える戦闘機は実際に存在する機体で戦闘機マニアにはたまりません☆
マニューバカードと呼ばれるカードを使って戦闘機の移動を行うですが、この移動がゲームの肝!
相手の動きを読んで敵機の後ろにつくことができれば圧倒的に有利になります!
華麗なマニューバを決めれば気分はまさにエースパイロット!!

なんと5対5の集団戦で遊ばれていました!すごい迫力!!


第3回となった「Yokohama 1 Game Night」今回もたくさんの方が参加してくださいました。どの卓も大変盛り上がっていてどんよりとした梅雨空を吹き飛ばすような笑い声が響いていましたよ♪
次回は7月26日(木)19時~21時開催の予定です。

そして今夜のボードゲーム熱が冷めやらぬうちに新作が!
明日
『シンガポールの商人 完全日本語版』
『マンション・オブ・マッドネス完全日本語版 拡張セット 魔女の帰還』
『マンション・オブ・マッドネス完全日本語版 拡張セット 銀のタブレット』
『マンション・オブ・マッドネス完全日本語版 拡張セット 死が二人を分かつまで』
入荷予定ですよ!

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。