R&Rステーション横浜店 スタッフブログ

TRPGとボードゲームの専門店、「Role & Roll Station 横浜店」の新作ゲームや周辺の話題を紹介していくBlogです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生き残りたい!

去年あたりから夏になると熱中症予防で塩が入った飲み物が売られてますね。あれって普通の物よりも甘く感じるのですが、スイカに塩をかける様な感じということでしょうか?
ちなみに僕は、市販のスポーツドリンクを水で薄めて水分補給にしてます。Iです。


CIMG0701_convert_20120707190146.jpg
『アイランド 多言語版』
徐々に沈みゆく島から島民を無事に脱出させていくゲームです。
島は平地、森林、山岳の3種類のタイルで構成されていて低い順に沈んでいきます。
島民を脱出させるにはボートに乗るか泳ぐかしてマップの4隅にある陸地に運ばなくてはいけないのですが、一筋縄ではいきません!
海には海龍、サメ、クジラ等の怪物が待ち構えているのです。これらの障害を乗り越えて島民は無事に島を脱出できるのでしょうか…

ではルールを簡単に
手番にできることは
①手札のタイルを1枚使う
②3アクション分島民を移動させる
③タイルを1枚めくる
④怪物を移動させる

順番に解説していきましょう。
①手札のタイルを1枚使う
 最初のターンでは手札がありませんが、2ターン目以降は前のターンにめくったタイルが手札になっている場合があります。そうしたタイルをここで使うことができます。モチロン使わなくても構いません。
 手札にできるカードは怪物を移動させて相手の邪魔をしたり、逆に怪物に襲われたときにそれを無効にしたりと中々戦略的な効果があります。

②3アクション分島民を移動させる
 島民、もしくはボートを1マス移動させると1アクション消費しますが同じ駒を続けて動かすことも可能です。ただし、泳いでいる島民は1ターンに1回しか動かせません。

③タイルを1枚めくる
 海に隣接しているタイルの中でより低い地形のタイルを1枚めくります。タイルの裏には様々の効果が書いてあって即座に適用するものと前述した手札にできるものがあります。
 即座に適用するものはボートの配置のようなメリットもあればサメの出現など脅威となるものもあります。

④怪物を移動させる
 各面に怪物の絵が描いてあるサイコロを振り出た面に書かれている怪物を動かします。
 ちなみに、怪物はそれぞれボートや島民と同じマスに入ると効果を発揮します。クジラは、ボートを沈めて島民を海に投げ出します。サメは泳いでる人を襲い、海龍はボートであろうと人であろうと一飲みにしてしまいます。

以上を行ったら手番終了。次の人のターンです。これを繰り返してタイルをめくる際に、火山が現れたら即座にゲーム終了。
無事、脱出できた島民に書かれている得点を合計して一番得点の高いプレイヤーが勝利です♪


徐々に沈んでいく島を脱出しなくてはいけないが、周りの海には怪物が回遊している…という「パニック映画」の雰囲気を楽しめるゲームですよ☆
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rrsyokohama.blog.fc2.com/tb.php/105-a591c1d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。