R&Rステーション横浜店 スタッフブログ

TRPGとボードゲームの専門店、「Role & Roll Station 横浜店」の新作ゲームや周辺の話題を紹介していくBlogです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連休最後のイベント!締めくくりはボードゲームで

皆さん、連休はいかがお過ごしですか?天候にも恵まれ外出されている方も多いでしょうか。
連休最終日の予定はもうお決まりでしょうか?もし、まだ決まっていないのなら涼しい部屋でボードゲームをするのもいいですよ!
横浜店では7月16日(月・祝)にイベントがありますよ~
その名も
第2回「店長と遊ぼう!ボードゲーム体験会」

今日はこのイベントで体験できる発売直後のゲームを紹介したいと思います!


CIMG0721_convert_20120715161803.jpg
『シンガポールの商人 完全日本語版』
舞台は1861年のシンガポール島…。イギリス東インド会社の書記官ラッフルズ卿に対して植民地建設の認可が下されました。しかし島のほとんどは森林と沼におおわれた未開の地であり、簡単な事業ではありませんでした。そこでラッフルズ卿は非凡なアイディアをもって解決を図りました。
そのアイディアとは、商人たちに開拓することを条件に無償で土地を与えるというモノでした。この試みは大成功を収め、商人たちは自分たちの利益を求めて開拓を推し進めて辺境の集落でしかなかった島は大都市へと発展していきました。
とはいえ、アヘンの密輸や犯罪結社の台頭など、問題が無いわけではありません。こうした問題の解決の為にラッフルズ卿も戦っていたのです。


このゲームではプレイヤーはラッフルズ卿から土地を与えられた商人となって土地を開拓し、事業を拡大させて成功をつかむことを目指します。ときには黒い儲け話の誘惑もありますがラッフルズ卿が目を光らせていることに気を付けましょう。


ゲームの基本的な流れは以下の通り!
①ラッフルズ・プレイヤーの決定
この時点で一番勝利点が低いプレイヤーがラッフルズ・プレイヤーになります。

②利権タイルの提示
ラッフルズ・プレイヤーは[プレイヤー人数+1]枚になる様に山札から利権タイルをめくって場に提示します。

③区画の分配
ラッフルズ・プレイヤーは自分を含めた全プレイヤーがこのラウンドに利権タイルを置く場所を指定して、そのことを示す旗印を配置します。

④各プレイヤーの手番
ラッフルズプレイヤーから順番に時計回りに手番を行います。
・自分の手番になったら場に提示されているタイルを1枚受け取り③で指定された土地にお金を払って配置する。
・自分の労働者コマを3タイル分動かして移動したタイルの能力を使用する。

全プレイヤーが手番を終えたら1ラウンドが終了で再び①に戻ります。


CIMG0723_convert_20120715161838.jpg

CIMG0724_convert_20120715161909.jpg
これが利権タイル。タイルの下部に書いてあるローマ数字は時代を表していて数字が大きいほど時代が進み効果が高くなります。
利権タイルを使用することで商品やお金を獲得したり、勝利点を得ることができます。
CIMG0725_convert_20120715161943.jpg
例えば、このタイルの効果を使用すると織物が3個手に入ります。
CIMG0728_convert_20120715162044.jpg
これが商人たちが扱う商品。赤はレンガ、青は織物、緑はお茶、黄色はアヘンを表しています。

CIMG0727_convert_20120715162015.jpg
コチラは少し特殊で手持ちの同じ種類の商品2個を、好きな組み合わせの商品4個に交換できます。
写真の場合は、織物2個をレンガ1個、お茶2個、アヘン1個に交換しています。
そして、この黒いタイルは違法の利権タイルというもので白い通常の利権タイルより強い効果をもっていますが使用することでラッフルズ卿に疑惑を持たれてしまうのです!
違法の利権タイルを使用したプレイヤーは白と黒のチップが入った袋から1枚チップを取り出します。黒いチップだった場合は、そのチップを自分の場に公開しておきます。
白いチップが取り出された場合はラッフルズ卿の強制捜査が始まってしまうのです!!この場合、すべてのプレイヤーは手持ちのアヘンを全て公開します。そして、アヘンコマと黒いチップの数の合計が一番多いプレイヤーはその数だけ罰金を支払わなければならず、アヘンも半分が没収されてしまうのです。

必要な数の利権タイルが提示できなくなったらその瞬間にゲーム終了です。
その時点で一番勝利点の高いプレイヤーが勝者です。

誠実に手堅く儲けるか、リスクを冒してがっぽり稼ぐか、貴方はどんな商人を目指しますか?


冒頭でもご案内しました、明日開催第2回「店長と遊ぼう!ボードゲーム体験会」では今回紹介した『シンガポールの商人』以外のゲームも遊べるかもしれませんよ~♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rrsyokohama.blog.fc2.com/tb.php/111-a58aca29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。