R&Rステーション横浜店 スタッフブログ

TRPGとボードゲームの専門店、「Role & Roll Station 横浜店」の新作ゲームや周辺の話題を紹介していくBlogです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川の流れのように

最近、無性にお好み焼きが食べたいです。
2週間ほど前に食べ放題に行ったはずなんですが…
こんにちは、Iです。

本日は開催も5回目を迎えた「Yokohama 1 GAME Night」の模様をお送りします。
今回のテーマは「川」ということで、用意されたゲームはこちらの2点。
『ナイアガラ』
『ピラニアペドロ』


CIMG0845_convert_20120814193806.jpg
「ナイアガラ」
あの有名な大瀑布を舞台にカヌーを操って宝石を集めていくゲームです。

基本的なルールはプレイヤーはそれぞれ同じ内容のカードを7枚持っていて、これを使って自分のカヌーを操作していきます。
カヌーを操作して宝石を積み込み、上流のスタート地点に戻ってくれば宝石ゲット!
・5種類の宝石を集める
・1種類の宝石を4つ集める
・宝石の種類を問わず7つ集める
のいずれかを達成すれば勝利です。

しかし、宝石を集めるのはそう簡単ではありません。

CIMG0846_convert_20120814193838.jpg
ゲームボードの川の部分に「川マス皿」と呼ばれるものを並べ、この上をカヌーが移動するのですが、これが素晴らしいギミックで上流から皿を追加するとまるで川が流れるように皿が移動するのです!
そして、川はターン終了時にそのターンに使用されたカードに応じて流れていきます。
つまり、下流で行動を終えたカヌーは川に流され滝に落ちる危険があるわけです。

CIMG0849_convert_20120814194024.jpg
下流にカヌーが集まっています。無事に宝石を持ち帰ることができるのか!

CIMG0848_convert_20120814193947.jpg
「ピラニアペドロ」
何故かアマゾン川の小島に取り残されてしまったペドロを川に落ちたり、ピラニアに噛まれないように誘導するゲームです。

プレイヤーにはそれぞれ同じ内容の12枚のカードが渡され、このカードを順番に1枚ずつ出してペドロをうまく誘導してあげましょう。
ですが、島はとても小さく途中でピラニアが泳ぐ川を渡らなくてはいけません。
そんな時は各プレイヤーに4つ配られる石を使って足場を作ってあげましょう。
だけど、足場が無くなってペドロが川に落ちてしまったり、ピラニアと接触してしまったら失敗です。
ペドロを川に落としてしまったり、ピラニアと接触させてしまったプレイヤーはボードからピラニアを1匹引き取り手元に置いておきます。
ピラニアを2匹引き取ってしまった人が負けとなってしまいます。
そう、このゲームは一見協力してペドロを助けるゲームかと思いきや、敗者を決めるゲームなのです!

CIMG0850_convert_20120814194054.jpg
ピラニアとは反対方向に誘導されていますね。このまま川に落ちずに済むでしょうか!?


今回も突発で始まったゲームがありましたよ!
CIMG0852_convert_20120814201558.jpg
「キャニオン」
峡谷の激流をカヌーで下っていくレースゲームです。
ゲームの基本は”トリックテイキング”
ひと言で説明すると、トランプを使用して行うオークションでこのゲームでは5色で各色1~10までの全50枚のカードで行われます。
各ラウンドのトリックテイキングの結果によってカヌーが進むキョリが決まります。
終盤の急流地帯があり、ここではトリックテイキングに成功しないとボードの外に流されてしまいます。

CIMG0851_convert_20120814201523.jpg
まだまだ序盤と思いきや黄色のカヌーが突出しています。このまま逃げ切れるのか!?

以上、第5回「Yokohama 1 GAME Night」の模様をお送りしました。
終始和やかなムードで笑い声が響いていましたよ♪
平日夜にのんびりとボードゲームが遊べるって素敵ですよね☆

次回は8月28日(火)19時~21時開催の予定です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rrsyokohama.blog.fc2.com/tb.php/146-9ddcaca1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。