R&Rステーション横浜店 スタッフブログ

TRPGとボードゲームの専門店、「Role & Roll Station 横浜店」の新作ゲームや周辺の話題を紹介していくBlogです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時代も技術も制覇せよ!

過ごしやすい気温が続いていて、これはもう完全に秋といっていいですよね!
ようやく汗をかかずに済む季節が到来したのでうきうき気分、こんばんわ、Cです。

窓の外はこの時間でももう真っ暗。日が短くなりましたねー。
セッションやボードゲームが終わった後に外が暗くなっていると「時間が経つのはやいなぁ」と思ったりしますが、日が短くなるとそれをより強く感じるような気がします。
それだけ楽しい時間を過ごせているということでもありますけどねっ。

さて、そんな楽しい時間を過ごせる仲間を増やすべく、今日もボードゲームをじっくりご紹介しましょう!
今日は『イノベーション日本語版』です!


イノベーション日本語版


『イノベーション日本語版』は自らの文明を発展させて影響力を増し、時代や技術を制覇することを目的としたカードゲームです。
カードはそれぞれ「紙」や「車輪」、「進化論」などの技術や文化・文明の要素になっており、それぞれ独自の効果を持っています。
その効果をうまく利用して自分の文明を強化し、勝利条件を満たすことを狙います。

イノベーション・セットアップ

ひとまずセットアップが終わった状態。
周囲に1~10の時代の山札があり、山札の中央には1~9の時代から1枚ずつ抜き取ったカードが提示されています。これは後に説明する「制覇」というアクションに使います。
この時代をドンドン進みながらゲームは進行していきます。


プレイヤーはそれぞれの手番で、下記の四つのアクションから必ず2つを実行します。

1.ドロー → 自分がドローできる山札からカードを1枚手札に加える
2.プレイ → 自分の手札にあるカードを1枚、自分の場(領域)に出す
3. 発動 → 自分の場(領域)にあるカードから1つを選び、その効果を全て発動する
4. 制覇 → 自分が制覇可能な時代1つを制覇する

基本はこの4アクションのみです。これにカードそれぞれの効果が合わさり、多彩な戦術が生まれます。
カードの効果が同じものが1つもないので効果はその都度確認しなければなりませんが、基本のアクションはたった4つなのでそれさえ覚えればあとはカードの効果次第なので、割とスピーディに展開することになるかと思います。

イノベーション・カード

これがそのカードの写真。
カードの縁に書いてあるアイコンはリソースです。カードの効果を誰が受けるのか、というのは全てこのリソースが「使用した人未満か、使用した人以上か」で判断します。
カードの効果(教義と呼びます)には「リソースが自分未満の人」に効果を発揮する「優越型」と、「リソースが自分以上の人(自分含む)」に効果を発揮する「協力型」の2種類があります。
写真のカードの場合「冠2と木1」のリソースを生み出していて、「冠の数が自分以上の人」に効果を与えることになります。

イノベーション・場の様子

実際にプレイ中の場はこんな感じに。
リソースは場に出ているカードが生み出しているものを全て合計します。
この写真だと「冠3、木1、石(砦?)3、電球2」のリソースを持っていることになります。
そして写真左下、「影響」の下に挟んであるカードはそのプレイヤーの影響のポイントを示します。
影響とは、先述した「制覇」のアクションに必要なものです。

イノベーション・制覇したいけど…
とりあえず時代3まで並べてみました。

制覇は2つの条件があります。
まず「自分の領域のアクティブなカードの値(時代)」が「制覇したい時代よりも高い」こと。
次に「自分の影響の数値(合計点)」が「制覇したい時代の値×5」あること。
アクティブなカードとは、自分の場で表になって見えているカードです。
今の場だと、アクティブなカードは緑、赤、青の三種類がありますが、どれも時代1のカードです。

時代1を制覇するのに必要な「影響5点」が既にあるので、これは制覇できます。
時代2を制覇するのに必要な「影響10点」も足りていますが、アクティブなカードに時代2以上のものが無いので制覇できません。
時代3はそもそも必要な「影響15点」に届いていないので論外ですね。

こうして制覇の条件を満たして、順番に制覇していくわけです。
制覇したらそのカードを自分の手元に置いておきます。誰かに制覇されてしまった時代はもう他のプレイヤーが制覇することはできませんので、なるべく早く、たくさん制覇できるようにしなければなりません。


こうして様々なカードを場に出してリソースを高め、勝利条件を達成することを目指します。
勝利条件は基本的には「規定数の制覇を達成する事」です。ただし、勝利条件は後半にカードの効果で一時的に書き換えられることがあります。制覇で勝てそうにないときはそれを狙うのもアリですね。


『イノベーション日本語版』、ざっくりとした説明ですが、いかがでしょうか?
基本的には目の前にあるカードの効果を把握できればいいので、ルールそのものはあまり難しくありません。
さらにカードの効果がどれも派手に状況を動かしていくので状況が妙に膠着してしまうことも少ないと思います。
派手な効果のカードを使うのが楽しく、さらに文明の発展を目の前のカードで理由づけしてみると実際文明を発展させている雰囲気も出てまた面白い。
興味のある方は是非、あそんでみてください!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rrsyokohama.blog.fc2.com/tb.php/214-be734280
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。