R&Rステーション横浜店 スタッフブログ

TRPGとボードゲームの専門店、「Role & Roll Station 横浜店」の新作ゲームや周辺の話題を紹介していくBlogです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイトルはラテン語らしい

こんばんは、Iです。

本日はゲームのご紹介

CIMG1234_convert_20121015160727.jpg
『アグリコラ』
17世紀のヨーロッパを舞台に引っ越してきたばかりの農民夫婦が土地を耕していき徐々に豊かな暮らしを手に入れていき、得点を競うゲームです。
2008年に各国のゲーム賞を受賞している名作でいまだに人気は衰えていません。

そこで今回は『アグリコラ』の紹介として1人プレイの様子をお伝えしようと思います。

CIMG1235_convert_20121015160754.jpg
まずは準備
写真のようにボードを準備します。
右奥にあるのは「大きな進歩」という特別なカード、左側にある青いカードは「ラウンドカード」で毎ラウンド1枚ずつめくっていきます。
CIMG1236_convert_20121015160823.jpg
こちらはプレイヤーボード
今は左下に家があるだけですが、この土地を耕したり牧場にしたりして豊かな土地にすることが目標です。
ちなみに家の中にいる円盤状のコマが家族を表しています。今は夫婦2人だけですね。

CIMG1237_convert_20121015160857.jpg
CIMG1238_convert_20121015160924.jpg
これらはこれからの暮らしの助けとなってくれる「小さな進歩」「職業」です。
それぞれ100種類を超えるカードの中からランダムに7枚を選びます。

これで準備完了。早速ゲーム開始です!
ゲームは
・ラウンドカードをめくり、資材を補充する。
・人をそれぞれ派遣する。
・獲得した資材や派遣した場所の効果を使って土地を開発する。
を行うラウンドと複数ラウンドで構成されるステージに分かれています。

まずは1ラウンド目、ラウンドカードをめくって資材の補充です。
CIMG1239_convert_20121015160953.jpg
めくったカードは柵を作成できるカードでした。牧場をつくるのに必要ですが今は家畜も木材もないので特に意味はないですね。
続いてボードの指示に従って資材を補充していきますが、1人プレイの場合は本来「木材3個」が補充されるところには2個しか補充されません。

CIMG1240_convert_20121015161018.jpg
1ラウンド目の行動
何はともあれ畑を耕します。一応農家ですから…
それと同時に1枚目は無料で使用できるので職業カードを仕様します。
CIMG1241_convert_20121015161055.jpg
こちらが1ラウンド目終了時、畑を耕して職業「木こり」を使用。
「木こり」は木材を入手する際に余分に1個手に入る様になります。木材は何かと必要になるのでありがたい効果です。

CIMG1243_convert_20121015161149.jpg
ラウンドが進んで4ラウンド目、このラウンドで1ステージが終了して初めての収穫を迎えます。
収穫では食料が必要になるので急いで食料を確保!!

ここで1ステージ終了。
収穫は3つのフェイズで構成されます。
・畑フェイズ:畑から作物を一つ収穫する
・食糧供給フェイズ:家族コマ一つにつき食料2を消費します。ただし、生まれたばかりでまだ行動したことが無いコマは食料1で大丈夫
・繁殖:同じ種類の家畜が2頭以上いる場合は1頭増えます。
ここでポイントになるのはやはり食糧供給フェイズです。食料が足りないと足りない食料1につきマイナス3点という重いペナルティが課されます。
本来ならばゲーム開始時に食料がいくらかもらえますが1人プレイの場合は食料がもらえないばかりか家族コマ一つにつき食料3が必要となるのでかなりキツイのです。


CIMG1244_convert_20121015161219.jpg
2ステージも最後の7ラウンド目、徐々に土地は発展していますがやはり食糧事情が改善されず土壇場での食料調達となりました。
今回は大きな進歩の「かまど」があるので群れている羊を一網打尽、養えない分を調理して食料に変換します。
CIMG1245_convert_20121015161247.jpg
羊3頭を「かまど」で食料6に変換。家族が一人増えて3人になっているので必要な食料は9個。あと3個を他から調達して収穫を乗り切ります。

この後もギリギリの食生活でしたが、4ステージ終了(11ラウンド)の収穫でようやく食料の貯蓄に成功!!
いつの間にやら家族も5人に増えこれからは作業も楽になるでしょうか?

CIMG1247_convert_20121015161359.jpg
ここで職業「修理屋」の効果で木製の家を一気に石造りの家に改築します。

CIMG1248_convert_20121015161422.jpg
14ラウンド開始時、これが最後のラウンドになります。
ボードは家と畑と牧場ですべて埋まっていますが牧場は巨大なモノが一つだけなのでもう少し小さく小分けしようと思います。

CIMG1249_convert_20121015161502.jpg
ゲーム終了時の様子。
計画通り牧場の小分けに成功して、食料も無駄なく使い切ることができました。

ここから、得点計算に入ります。
畑、牧場、小麦、野菜、羊、猪、牛、厩、家、家族は数に応じた得点になります。
その他に「大きな進歩」や「小さな進歩」はカードによってボーナス点が付いています。
一方でプレイヤーボードの使用していないスペースや足りなかった分の食料はペナルティになります。
計算してみると合計56点でした。
1人プレイでは目標50点との事なので無事、生活できているようです。

もちろん複数人でプレイする場合は一番得点の高い人が勝利です。


と、こんな感じで1人プレイの模様をお送りしましたがいかがでしたか?
実はこの「アグリコラ」今まで品切れしていたのですが、遂に明日再入荷の予定です!!

複数人でワイワイやるのも楽しいですが、1人プレイで何点取れるかに挑戦してみるのも良いですね。
説明書によると120点以上も目指せるらしいですよ♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rrsyokohama.blog.fc2.com/tb.php/216-a58b52d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。