R&Rステーション横浜店 スタッフブログ

TRPGとボードゲームの専門店、「Role & Roll Station 横浜店」の新作ゲームや周辺の話題を紹介していくBlogです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4季×3年=12季節

こんばんは、Iです。

今日はボードゲームのご紹介
十二季節の魔法使い
『十二季節の魔法使い』

プレイヤーは魔法の王国クシディットで開かれる王国一の魔法使いを決める大会に魔法使いとして参加することになります。
注目すべき大会の期間は何と、3年間という長丁場!!
しかし、逆に考えればまだまだヒヨッコの魔法使いも研鑽を積んで上位を目指せるのです!!
3年という時間を有効に使って魔法使いとしての名声を高め、王国一の称号を掴み取りましょう!!


ゲームの基本的な流れは以下の通り。
まずはパワーカードの選択。
CIMG1561_convert_20121127190955.jpg
パワーカードはマジックアイテムや使い魔などの研究の成果を表していて様々な効果を持っています。
パワーカードが最初に9枚配られ、そこから『世界の七不思議』やTCGでおなじみのドラフトの要領で選択していきます。
そして、ドラフトで選んだ9枚のカードを1年目の手札、2年目で追加される手札、3年目で追加される手札に分けておきます。
パワーカードが準備出来たらゲームスタート!!
①現在の季節に応じたダイスをプレイヤー人数+1個振って、ターンプレイヤーから順に1つ選択する。
②全員がダイスを選択したらターンプレイヤーから手番を行う。
③全員が手番を終えたら、最初に選択されなかったダイスに従って時間を進める。

①~③を繰り返して3年が過ぎた時に一番多くのクリスタルと名声を持っていた人が勝利です!!

CIMG1532_convert_20121127190930.jpg
こちらが季節に応じたダイス。各季節に5個ずつ用意されていますが、出目の内訳はすべて異なります。

手番に行えるアクションは次の通り。
○選択したダイスの解決
 出目によって
 ・魔力の獲得
 ・クリスタルの獲得
 ・召喚ゲージの増加
 ・カードを引く
 ・魔力の変転

 と異なる効果を持っています。
○パワーカードの使用
 パワーカードの使用には
 ・召喚コストとなる魔力を支払うことができる。
 ・召喚ゲージに余裕がある。
 この二つの条件を満たしている必要があります。
条件さえ満たしていれば1回の手番で何枚でも使用することができます。

○ボーナスの使用
 ゲーム中に合計3回まで使用できる特別なアクションです。効果はそれぞれ
 ・自分の魔力2つを好きな魔力2つに交換する
 ・現在の季節のレートで魔力の変転を行った上で変転した魔力1個につき追加で1個のクリスタルを得る
 ・召喚ゲージを1つ上昇する
 ・季節ダイスのカードを引くアクションを「カードを2枚引いて、1枚を手札に加え、もう1枚を捨てる」に変更する。

 となっています。どれも強力な効果ですが使うたびにゲーム終了時の名声にペナルティが加算されるので気を付けましょう。
手番でアクションを実行する順番は自由ですが、季節ダイスの「魔力の獲得」「クリスタルの獲得」は最初に必ず行わなくてはいけません。

このゲームの特徴はやはり、パワーカードでしょうか。
使用するパワーカードはゲームの難易度によって変化しますが、50種類各2枚の計100枚が収録されています。
自分のリソースを増やすモノや相手を妨害するモノ、一見使いづらいけれど強力な効果を持っているモノ等、TCGプレイヤーにはおなじみの効果も多く
ドラフトの時からあれやこれやとコンボを考えたり、そこから勝利への道筋を組み立てたりするのが非常に楽しいですよ♪

TCGプレイヤーやTCGプレイヤーをボードゲームに誘うのににオススメ!!
綺麗なアートワークにも目が惹かれる『十二季節の魔法使い』横浜店で絶賛取り扱い中ですよ♪

そして、明日は新商品が入荷予定です!!お楽しみに♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rrsyokohama.blog.fc2.com/tb.php/262-de82cdcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。