R&Rステーション横浜店 スタッフブログ

TRPGとボードゲームの専門店、「Role & Roll Station 横浜店」の新作ゲームや周辺の話題を紹介していくBlogです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙的新商品

ふと振り返ると年明けからもう三週間。早いものですね。
先週降った雪もさすがにもう融けてきましたが、今回はずいぶん長いこと残っていたなぁ。
雪のせいでもありませんが、今月はあまり遊べていないので2月からバリバリいきたいですね。
こんにちわ、セッションしてなくてちょっと不調気味?なCです。
シナリオ書いたりしてごまかしてます…。


さて、今日はボードゲームの新作が2点入荷しましたのでご紹介しましょう!

ボイン星人襲来&はやぶさくんの回想。宇宙的新商品!
手のひらサイズのとっても小さな新商品。

『ボイン星人襲来!!』
ボインで遊ぶゲームです。…と書くとちょっと問題な感じですが(笑)
「母音でしかしゃべれないボイン星人の喋った言葉を当ててみよう!」という簡単なゲームです。
カードを何枚かめくって、出てきたボインで作れる言葉を言った人が勝利点を得る、発想力の勝負。
たとえば「おいん」…なんでしょう? ボインかもしれませんが、コインかもしれません。募金かもしれないですね。
どんな言葉になるかは言ったもん勝ち。素早く柔軟な発想力でボイン星人を見事通訳しましょう!
『ワードバスケット』が好きな人にはきっと楽しめる面白いゲームです。


『はやぶさくんの回想』
2010年6月、地球へ再突入しその旅を終えた小惑星探査機「はやぶさ」。
その旅路を再現したカードゲーム『はやぶさくんの冒険』追加カードセットが登場!
割と難易度が高めのゲームですが、追加カードを導入するとその難易度を調整できるようになります。
個々の能力ではやぶさくんをサポートできる「スタッフカード」や任意のエンジンカードとして利用できる「JOKER」などを導入すればゲーム難度はぐっと下がるでしょう。
一方で新たなトラブルカードや、常時ゲーム失敗の危険と隣り合わせになる新たな航路カードなど、難易度を上げる追加要素もあります。
追加カードセットの中身。難易度調整いろいろ。
これまでの冒険では物足りないという人や、まだクリアできてないという人はぜひ、この追加カードセットを導入してみて下さい!


せっかくなので、今日はその『はやぶさくんの冒険』も簡単にご紹介しておきましょう。


はやぶさくんの冒険

『はやぶさくんの冒険』は先述の通り、実在した小惑星探査機「はやぶさ」の7年に及ぶ旅路をカードゲームで再現したものです。史上最大の太陽フレアを浴びたり、度重なる機体各部の故障など、波乱に満ちたその冒険を見事に再現しています。
プレイヤー(1~4人)はそのはやぶさを運用するチームメンバーとして協力し、無事はやぶさが地球へ戻ってこられるよう導かねばなりません。

ゲームは以下の手順で進みます。

1.手札を補充する(トラブルの処理を行う)
2.アクションカードを使う
3.イオンエンジンカードを出す
4.航路を進める


プレイヤーの手札は常に4枚になるよう、ターンの最初に調整します。
ここでもしも「トラブルカード」が手札に2枚になってしまった場合、どちらかのトラブルを発生させなければなりません
手札は合計4枚になるまで1枚ずつ引いていくので、場合によってはトラブルに次ぐトラブル…ということもありえます。
このトラブルの内容は実際にはやぶさに発生したトラブルを元にしています。エンジン停止、太陽フレア、通信途絶…どれもこれも発生するとつらいものなので、できる限りトラブルの少ないうちに切り抜けたいですが、なかなかそうもいきません。

トラブルの処理も含めて手札調整が終わったら、アクションカードを使うことができます。
アクションカードははやぶさくんの冒険を手助けしたり、あるいはトラブルを回避したりできます。こちらもやはり実際にはやぶさ運用中に運用チームが実践した対策がモデルになっています。

そしてイオンエンジンカードの提示。これがこのゲームで最も重要なポイント!
はやぶさのイオンエンジン4基に対応して、各プレイヤーは手札の中からイオンエンジンA~Dの4種類のうちどれかを出すことができます(出せないこともあります)。
この時もし場に出したイオンエンジンカードが他のプレイヤーと同じだった場合、そのカードは無効となり捨て札に送られます。
他のプレイヤーと重複しなかったイオンエンジンカードは対応する置き場に重ねていきます。

最後に、航路の進行
はやぶさの冒険がどれくらい進んでいるのかは航路カードであらわされます。
航路カードは「場にイオンエンジンカードが8枚以上」出されるとクリアとなり、次の航路に進むことができます。
航路カードをめくっていくとやがて「小惑星イトカワ」「地球再突入」のカードが来ます。
ここでダイスを振って、難易度以上の出目が出ればミッション成功! でなければミッションは失敗です。
ゲームの目的は「地球再突入」に成功する事。最後のミッションで失敗すれば全員ゲームに敗北。成功すれば勝利です!

他のプレイヤーとかぶらないようイオンエンジンカードをだしながら数々のトラブルに見舞われるはやぶさを支え、最後の地球再突入を目指す。
まさしくはやぶさの冒険を追体験できる、盛り上がれる協力ゲームです。追加カードセットも出ましたし、この機会にぜひ遊んでみて下さい!


最後に。
明後日には『天空都市ヴィラコチャ 完全日本語版』が入荷予定です。
明日はそのゲーム内容を紹介する予定。
お楽しみに!
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://rrsyokohama.blog.fc2.com/tb.php/331-50f1447c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。