R&Rステーション横浜店 スタッフブログ

TRPGとボードゲームの専門店、「Role & Roll Station 横浜店」の新作ゲームや周辺の話題を紹介していくBlogです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明けない夜はない!!

こんにちは、Iです。

今日は早速、本題に入っていきましょう。
2月の『デイズ』シリーズに続き完結を迎えた『ナイツ』シリーズを一挙にご紹介です!!
DX3rdナイツシリーズ
『ダブルクロス The 3rd Edition リプレイ・ナイツ1 ナイトフォールダウン』
UGNの対"遺産"部隊「ナイトフォール」に所属する少女、強羅瑠璃。頼れる先輩たちと臨む初任務は中東のとある遺跡だった。
しかし、そこで待ち受けていたのは過酷な運命。部隊は壊滅し、瑠璃は全てを奪われることとなる…。
強力な"遺産"聖杯によって一命を取り留めた瑠璃は新生「ナイトフォール」の隊長となり、先輩たちの遺志を継ぎ"遺産"を巡る戦いに身を投じていく。

『ダブルクロス The 3rd Edition リプレイ・ナイツ2 フレイムインザダーク』
生死不明だったかつての先輩、鳴神修護の帰還を喜ぶ瑠璃。しかし、一方でUGNの強硬派は瑠璃たちの存在を危険視し始める。
そんな中、全てを奪われたあの時から行動を共にしていた炎の魔人ラハブとの関係に変化が起こる。
"遺産"の鐘の音が二人の絆を砕く最悪の状況の中、瑠璃は進むべき道を見出すことは出来るのか!?

『ダブルクロス The 3rd Edition リプレイ・ナイツ3 ナイトアゲンストナイト』
"遺産"の力に打ち勝ち、ラハブとの新たな絆を結んだ瑠璃。
しかし、次に彼女に突き付けられたのは非情な現実だった。
金獅子騎士団の海底要塞を舞台にぶつかり合う二つの夜。
瑠璃は過去を乗り越え新たな絆を紡ぐことは出来るのか!?

『ダブルクロス The 3rd Edition リプレイ・ナイツ4 ナイトメアトゥルース』
「旧ナイトフォール」の遺志を受け継いだ瑠璃。そして、彼女が率いる現ナイトフォールは聖杯の秘密と共に瑠璃の出自を探ることになる。
調査を進めた結果、辿り着いた場所には宿敵スナッチャーが待ち受けていた。決着を付けるため対峙する同じ姿の二人。
全てを奪われながらも新たな絆を積み上げてきた瑠璃と全てを奪いながらも望むものを手にすることが出来ない"スナッチャー"、宿命の対決の行方は…!?

そして
DX3rdナイツ⑤
『ダブルクロス The 3rd Edition リプレイ・ナイツ5 ビヨンドザナイト』
"スナッチャー"との死闘の場に突如として現れた古の賢王、ソロモン。
彼の一声によって聖杯は強制的に起動させられてしまう。
ソロモンが聖杯に願ったのは"星との対話"、地球そのものをオーヴァードとして覚醒させようというモノだった!!
ソロモンの計画を挫くための手がかりを探す「ナイトフォール」だったが世界各地での遺産の暴走やFHによるUGNへの総攻撃によって「ナイトフォール」は孤立無援の状況に立たされてしまう。
絶体絶命の状況で「ナイトフォール」を救ったのはこれまでに築き上げた絆だった。
救うことが出来なかった少女、日常の表に生きる戦友、共に戦った仲間、様々な絆の力を借りて「ナイトフォール」は夜を駆ける。次の夜明けを迎えるために…。

個人的には窮地に陥った「ナイトフォール」を彼らが助けに来るのが印象的でしたね。最初にあった時は敵対関係とも言える状況だったのを和解し協力・友好な関係を築いていくというのもキャンペーンならではの物語だと思います。
『デイズ』シリーズとは対照的に「世界」を護る為の戦いとその中の個人を描いてきた『ナイツ』シリーズ、堂々の完結です!!

完結した今こそ、もう一度最初から読んでみるのも良いかもしれませんね。
視点を変えて読むことで違う面白さが見つかるかもしれませんよ♪
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://rrsyokohama.blog.fc2.com/tb.php/439-5920d72f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。