R&Rステーション横浜店 スタッフブログ

TRPGとボードゲームの専門店、「Role & Roll Station 横浜店」の新作ゲームや周辺の話題を紹介していくBlogです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐るべき病との戦い、新版になって再登場!『パンデミック:新たなる試練 日本語版』



パンデミック:新たなる試練


『パンデミック:新たなる試練 日本語版』


定価:¥4200(税込)
プレイ人数:2~4人
プレイ時間:45分
デザイナー:マット・リーコック
メーカー:ホビージャパン


『パンデミック:新たなる試練 日本語版』は協力型ゲームの傑作『パンデミック』の改訂版です。
改訂版となるにあたってゲームボードやカードのデザインが一新され、コマの類も全て新しいものになっています。
ルール的な面での変更点はありませんが、新規の役割が2つ追加されています。
改訂版で変わった要素については後程。まずはご存じでない方の為に、簡単にこのゲームの内容を紹介しましょう。


このゲームで、プレイヤーは4つの恐るべき病原体の感染拡大を防ぐため結成された医療研究チームの一員となり、協力して治療薬の発見を目指します
その為にプレイヤーが出来ることはあまり多くありません。
それぞれの手番で実行できるのは

・別の都市へ移動する
・同じ都市に居る仲間に都市カードを渡す
・調査基地を設置する
・その都市の病気を治療する
・治療薬を発見する


の5種類です。
各プレイヤーは1回の手番にこれらのアクションを4つ実行できます。
そしてプレイヤーの手番が終わるごとにランダムに選ばれた都市に病原菌(の感染者)が発生し、病気が蔓延していきます。

このゲームで最も重要となるのは「治療薬の発見」です。治療薬を発見できれば病気の治療は今まで以上にはかどり、なによりゲームで勝つにはすべての治療薬を見つけなければなりません。
しかしこのアクションは「自分の手札に同じ色のカードが5枚ある」時でなければ実行できません。そして1人の手札に同じ色のカードを5枚集めるというのが、なかなかうまくいきません。

なぜなら、1人がもてる手札の上限はたったの7枚しかないのです!

しかも上限を超えたカードは捨てなければなりません。
上限を超えた時、どのカードを捨てるべきなのか。上限を超えないようにするにはカードをどう使うべきなのか。
ボード上で広がり続ける病原菌に対してどう対応するのかを考えつつ治療薬発見を目指さなければならないので、やらなければならないことはたくさんです。
だからこそ、他のプレイヤーと協力し、分担して行動することが重要になるのです!


ゲームの終了条件は以下の通り。

・すべての病原菌に対する治療薬を発見する
 →プレイヤー側の勝利!

・アウトブレイク(感染拡大)が8回以上発生する
・プレイヤーカードの山札が不足した
・いずれかの病原菌コマが不足した
 →全てプレイヤー側の敗北!


つまりプレイヤーはアウトブレイクが発生せず、病原菌コマが不足しないよう気を付けながら、山札が無くなる前に治療薬を発見しなければなりません。
どんどん逼迫していく状況を如何に乗り切るか、プレイヤー同士で知恵を出し合い協力して、勝利へとたどり着いたなら大きな達成感を得られることでしょう。
協力型ゲームでは群を抜いた人気を誇る傑作、まだ遊んだことのない人はぜひ!


さて、ここからは改訂版の新コンポーネントを紹介しましょう。

パンデミック:新たなる試練 ゲームボード

これが改訂版の新しいゲームボード。以前のカラフルな「世界地図」らしさがなくなり、どことなく「分布図」のような緊迫感のある雰囲気になりました。

パンデミック:新たなる試練 病原菌コマ
パンデミック:新たなる試練 プレイヤーコマなど

こちらは新しいコマたち。病原菌コマは透明のプラスチック素材になり、キラキラしてとても綺麗。サイズも小さいので、ボード上であまりスペースを取らなくなりました。
新しいプレイヤーコマもサイズダウンしてコンパクトに。ただし、調査基地はやや大きめのサイズになっています。

パンデミック:新たなる試練 マーカー類

こちらは治療薬や感染率などのマーカー類。以前の厚紙製のものから木製のタイルになり、使いやすくなっています。

パンデミック:新たなる試練 都市・イベントカード
パンデミック:新たなる試練 感染カード
パンデミック:新たなる試練 役割カード

最期にカード類。全体的にデザインが洗練された感じになっています。
役割カードは以前の基本セットに入っていた5種類に加え、新しく「検疫官」「危機管理官」が追加。どちらもこれまでにない強力な能力を持っていますよ!
以前の版を持っている人も、新版で1度ぜひ遊んでみて下さい♪

スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://rrsyokohama.blog.fc2.com/tb.php/570-5b494b88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。