R&Rステーション横浜店 スタッフブログ

TRPGとボードゲームの専門店、「Role & Roll Station 横浜店」の新作ゲームや周辺の話題を紹介していくBlogです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑い夏 恐怖で涼を とりましょう

今日のブログは新商品のご案内。
クトゥルー・ミュトス・ファイルズから
『邪神帝国』
『崑央(クン・ヤン)の女王』
『ダンウィッチの末裔』
『チャールズ・ウォードの系譜』
『邪神たちの2・26』

5冊が入荷致しました!!

『邪神帝国』
邪神帝国
第一次世界大戦後のドイツを舞台にした短編集。
収録されている全7編はどれも史実と緻密に絡みついていて、驚くほどのリアリティと恐怖を漂わせています。

『崑央(クン・ヤン)の女王』
崑央の女王
古代中国、殷王朝の遺跡から出土したミイラの研究の為地上60階のハイテクビル、通称リヴァイアサンの塔への出向を命じられた分子生物学者・森下杏里。研究と称した不気味な実験が繰り返される中、周囲では徐々に不可解な現象が発生していく…。

『ダンウィッチの末裔』
ダンウィッチの末裔
『ダンウィッチの怪』をテーマにした3人の作家(菊池秀行さん、牧野修さん、くしまちみなとさん)によるオマージュ・アンソロジー。
小説2編とゲームブック1作が収録されています。

『チャールズ・ウォードの系譜』
チャールズ・ウォードの系譜
『チャールズ・ウォードの事件』をテーマにしたオマージュ・アンソロジー。
朝松健さん、立原透耶さん、くしまちみなとさんの3人の作家による小説作品が収録されています。

『邪神たちの2・26』
邪神たちの2・26
日本を舞台にした伝奇ホラーの傑作。1936年2月26日、陸軍の青年将校らは1483名の兵を率い決起する。しかし、その真の目的は、邪神の魔の手から日本を救うことであった。


発売中の『妖神グルメ』と合わせて暑い夏の夜に恐怖に背筋を凍らせてみませんか。
クトゥルフミュトスファイルズ
クトゥルフコーナーでお待ちしておりますよ♪
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://rrsyokohama.blog.fc2.com/tb.php/579-59a5f5ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。