R&Rステーション横浜店 スタッフブログ

TRPGとボードゲームの専門店、「Role & Roll Station 横浜店」の新作ゲームや周辺の話題を紹介していくBlogです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらに激しい脱落合戦! 『ロストレガシー 百年戦争と竜の巫女』



ロストレガシー 百年戦争と竜の巫女


『ロストレガシー 百年戦争と竜の巫女』


定価:¥1500(税込)
プレイ人数:2~4人
プレイ時間:10分
デザイナー:木皿儀隼一&カナイセイジ
メーカー:ワンドロー


日本ボードゲーム大賞2012を受賞した『ラブレター』のシステムを継ぐカードゲーム『ロストレガシー』独立拡張セットが登場です!

今回の拡張セットでは【基本セット:ヴォーパルソード】と【拡張セット:竜の杖】が追加されます。
どちらのセットもゲームから誰かを脱落させる効果を持つカードが多く、これまでよりさらに激しい脱落合戦が楽しめるはずです!

ロストレガシー 百年戦争と竜の巫女 カード

例えば「失われた遺産:ヴォーパルソード」は「誰か1人とカードを比較し、探索順の大きい方が脱落する」という、『ラブレター』の騎士のような効果を発揮します。
あるいは「トーテム」「使用した場合自分が脱落する」という忌避すべきカードです。間違っても使わないようにしなければいけません。
また「古代竜」というカードは「捨て札の探索順の合計が4の倍数のプレイヤーは脱落する」という、同時に複数のプレイヤーを脱落させうる効果を持っています。

さらに今回から新しい効果として「トラッシュ」が追加されました。それが捨て札にある限り効果を発揮する、というものです。
特に面白いのは「族長」の持つトラッシュ効果「探索フェイズにおける自身の探索順を-2」するというもの。
この効果を使えば、時には探索順「1」よりも早く宣言をすることもできます!

そしてこの「トラッシュ」の追加、そして「古代竜」のような相手の捨て札の状況を参照するカードの登場にあわせて、他人の捨て札へ干渉するカードも追加されています。

もちろんこれらの新カードを『ロストレガシー』と混ぜて遊ぶことも可能です!
新たな2つのカードセットでよりバリエーション豊かとなった『ロストレガシー』
自分好みのカードセットを探してみるのもいいかもしれません!

スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://rrsyokohama.blog.fc2.com/tb.php/660-e9c31254
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。