R&Rステーション横浜店 スタッフブログ

TRPGとボードゲームの専門店、「Role & Roll Station 横浜店」の新作ゲームや周辺の話題を紹介していくBlogです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狩人として戦うか、怪物として踏みにじるか。

今年も残すところあと四日。もういくつ寝るとお正月ですねぇ。
明日には年末恒例の大イベントも開始しますが、参加される皆様はどうぞお風邪などひかれませんよう、お気を付け下さいね。

さて、今日は先日ついに発売となったこちらをご紹介です!

ブラッドムーン
『ホラーアクションRPG ブラッドムーン基本ルールブック』

凄絶な“狩り”を楽しめる大人気RPG『ハンターズ・ムーン』『ブラッド・クルセイド』の2つが、ついに1つに統合され新たなルールとして登場!
これまでより面白く、さらに手軽に遊べる新しい“狩り”のゲーム。それが『ホラーアクションRPG ブラッドムーン基本ルールブック』です!

このゲームでプレイヤーが戦う敵は過去の2作をご存知の方にはおなじみの見えない魔獣「モノビースト」と、人々の幸福を破壊する悪鬼「ヴァンパイア」です。
プレイヤーはこれらの怪物を「獲物」として狩ってゆく「ハンター」となります。

ハンターは英雄ではなく、普通の人よりちょっと戦えるくらいでしかありません。それ故に割と簡単に命を落とします。
そうならない為に仲間と連携し、アイテムを活用し、怪物の猛威に必死に抗うのです。
もちろんGMは怪物として、必死に戦うハンターを叩きのめします。
このゲームはそんな「お互い死力を尽くして相手を倒す」ことをとても手軽に遊べるのです!
そうしてギリギリの死闘を繰り広げる中で次第に芽生えていくドラマも、きっと楽しいものになるでしょう!


さて、ここからは『ハンターズ・ムーン』『ブラッド・クルセイド』を遊んだことのある人に向けて、統合によって変更されたところをいくつかピックアップしましょう!

1.用語の変更
【モラル】や【感情】などの用語がわかりやすく変更されています。
たとえば【モラル】は【余裕】となり「【余裕】がなくなると部位ダメージを受ける」「ファンブルすると【余裕】がなくなる」など、実にわかりやすくなりました。
「もうお前も【余裕】は無いだろう?」なんてかっこいいセリフも言いやすいですね!

2.特性値の変更
これまで【攻撃修正】【ダメージ修正】などと呼ばれていたデータも名称を変更し、一部は統合されました。
特に【ブロック修正】と【回避修正】がまとめて【防御力】となったのは嬉しい変更点ですよね!
さらにこれらの特性値はメインフェイズの判定にも修正として適用されますよ!

3.メインフェイズの変更
『ハンターズ・ムーン』での3回から『ブラッド・クルセイド』では2回と減っていた戦闘回数がとうとう1回になりました!
たった1回のクライマックスでの戦闘に向けて、メインフェイズではお互いの【幸福】と【支配力】を破壊しあい、ダメージを与えます。

他にも色々な変更点がありますが、ひとまずここまでとしておきましょう。
結構プレイヤー側に有利な変更が多いかなとも思いますが、一方で妨害判定のコストがこれまでの倍になっていたり、ハンターがメインフェイズの判定に失敗すると部位ダメージを受けることがあったりと、気を抜けない変更点もありますね。
しかし、これまで以上に手軽に遊べるようになったのは間違いありません!
強力な怪物と命懸けの戦いを繰り広げたいハンターの方や、群れるハンターを蹴散らしたり堕落させたりしたいGMの皆さんにとって必携の1冊です!
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://rrsyokohama.blog.fc2.com/tb.php/702-3d98aa77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。