R&Rステーション横浜店 スタッフブログ

TRPGとボードゲームの専門店、「Role & Roll Station 横浜店」の新作ゲームや周辺の話題を紹介していくBlogです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロールプレイング…フィクション!?

赤竜といえば真っ先に思い浮かぶのは魔竜シューティングスター SGです。

ロールプレイングフィクション、聞きなれない言葉ですがそれもそのはず、この言葉はこの作品の為だけに作られました。


『RPF レッドドラゴン1 第一夜 還り人の島』

一見、普通のリプレイのようなこの作品。確かにリプレイなのですが、そのリプレイを収録するまでの過程が凄い!

とある作家が言いました。「最高の物語(フィクション)を創ろうじゃないか」
とあるクリエイターが言いました。「ならば我々も手を貸そう」と。

まあ実際にそのような会話があったかは定かではありませんが、この作品の為に集まったメンバーが絢爛豪華!!
まずはTRPGで言う所のGMに相当する「フィクションマスター(FM)」を担当するのはグループSNE出身で小説「レンタルマギカ」や『ダブルクロスリプレイ・ストライク』『ダブルクロスリプレイ・デザイア』のリプレイのプレイヤーとしても活躍する三田誠先生

そして我こそはとプレイヤーに名乗りを上げたのは、
ニトロプラス所属のシナリオライターで最近では「魔法少女まどか☆マギカ」の脚本などで有名な虚淵玄先生
「Fate/stay night」や「空の境界」でお馴染みの奈須きのこ先生
第13回電撃小説大賞・大賞を受賞した新進気鋭の小説家、紅玉いづき先生
漫画家・イラストレーターのしまどりる先生
アニメ化もされた「バッカーノ!」「デュラララ!!」の著者、成田良悟先生

脇を固めるスタッフもまた凄い!
この物語のためだけに一から設計された完全ワンオフのルールシステムは、『天下繚乱』『異界戦記カオスフレア』のゲームデザイナー、小太刀右京先生三輪清宗先生のお二人がデザイン!!

また本作が掲載されている公式ホームページ上ではBGMが再生されていて、この作曲を「伝説のオウガバトル」「戦場のヴァルキュリア」の作曲も手がけた崎元仁先生が担当。

と、名前を聞いただけでもう面白くない訳がないじゃないという強力メンバー

各界きっての凄腕クリエイターが己の全てをつぎ込んでキャラを作り、その設定を活かす為に1からシステムを作るとか、熱すぎます!!!

セッション中、シーンに登場していないキャラのプレイヤーは別室へ退場するという手法がとられているのですが、まさかコレが最後のあのオチに繋がるとは!!!
どんなオチかは本編を読んでもらうとして、巻末には何やら重大発表もあるので興味のある方は要チェックです、夏ごろ何やら動きがあるようですヨ?


公式ホームページでは現在、続きとなる「第二夜」が公開中ですのでこちらもチェックしてみてくださいネ☆

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rrsyokohama.blog.fc2.com/tb.php/87-6d8b1a6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ロールプレイング…フィクション!?】

赤竜といえば真っ先に思い浮かぶのは魔竜シューティングスター SGです。ロールプレイングフィクション、聞きなれない言葉ですがそれもそのはず、この言葉はこの作品の為だけに作ら

  • 2012/06/24(日)01:10:13 |
  • まとめwoネタ速neo

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。