R&Rステーション横浜店 スタッフブログ

TRPGとボードゲームの専門店、「Role & Roll Station 横浜店」の新作ゲームや周辺の話題を紹介していくBlogです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狩人として戦うか、怪物として踏みにじるか。

今年も残すところあと四日。もういくつ寝るとお正月ですねぇ。
明日には年末恒例の大イベントも開始しますが、参加される皆様はどうぞお風邪などひかれませんよう、お気を付け下さいね。

さて、今日は先日ついに発売となったこちらをご紹介です!

ブラッドムーン
『ホラーアクションRPG ブラッドムーン基本ルールブック』

凄絶な“狩り”を楽しめる大人気RPG『ハンターズ・ムーン』『ブラッド・クルセイド』の2つが、ついに1つに統合され新たなルールとして登場!
これまでより面白く、さらに手軽に遊べる新しい“狩り”のゲーム。それが『ホラーアクションRPG ブラッドムーン基本ルールブック』です!

このゲームでプレイヤーが戦う敵は過去の2作をご存知の方にはおなじみの見えない魔獣「モノビースト」と、人々の幸福を破壊する悪鬼「ヴァンパイア」です。
プレイヤーはこれらの怪物を「獲物」として狩ってゆく「ハンター」となります。

ハンターは英雄ではなく、普通の人よりちょっと戦えるくらいでしかありません。それ故に割と簡単に命を落とします。
そうならない為に仲間と連携し、アイテムを活用し、怪物の猛威に必死に抗うのです。
もちろんGMは怪物として、必死に戦うハンターを叩きのめします。
このゲームはそんな「お互い死力を尽くして相手を倒す」ことをとても手軽に遊べるのです!
そうしてギリギリの死闘を繰り広げる中で次第に芽生えていくドラマも、きっと楽しいものになるでしょう!


さて、ここからは『ハンターズ・ムーン』『ブラッド・クルセイド』を遊んだことのある人に向けて、統合によって変更されたところをいくつかピックアップしましょう!

1.用語の変更
【モラル】や【感情】などの用語がわかりやすく変更されています。
たとえば【モラル】は【余裕】となり「【余裕】がなくなると部位ダメージを受ける」「ファンブルすると【余裕】がなくなる」など、実にわかりやすくなりました。
「もうお前も【余裕】は無いだろう?」なんてかっこいいセリフも言いやすいですね!

2.特性値の変更
これまで【攻撃修正】【ダメージ修正】などと呼ばれていたデータも名称を変更し、一部は統合されました。
特に【ブロック修正】と【回避修正】がまとめて【防御力】となったのは嬉しい変更点ですよね!
さらにこれらの特性値はメインフェイズの判定にも修正として適用されますよ!

3.メインフェイズの変更
『ハンターズ・ムーン』での3回から『ブラッド・クルセイド』では2回と減っていた戦闘回数がとうとう1回になりました!
たった1回のクライマックスでの戦闘に向けて、メインフェイズではお互いの【幸福】と【支配力】を破壊しあい、ダメージを与えます。

他にも色々な変更点がありますが、ひとまずここまでとしておきましょう。
結構プレイヤー側に有利な変更が多いかなとも思いますが、一方で妨害判定のコストがこれまでの倍になっていたり、ハンターがメインフェイズの判定に失敗すると部位ダメージを受けることがあったりと、気を抜けない変更点もありますね。
しかし、これまで以上に手軽に遊べるようになったのは間違いありません!
強力な怪物と命懸けの戦いを繰り広げたいハンターの方や、群れるハンターを蹴散らしたり堕落させたりしたいGMの皆さんにとって必携の1冊です!

黄昏の世界に夜明けをもたらせ!!

今日は『ピーターパンの日』なんだそうです。なんでもイギリスの劇作家ジェームス・バリーの童話劇『ピーターパン』がロンドンで初演された日、ということで記念日になっているとか。
こんにちは、Iです。

今日は発売されたばかりの新作サイバーパンクTRPGをご紹介!!
トワガン
『トワイライトガンスモーク』
終末戦争から50年余り―。あと7年という星の寿命が迫る中、人々は輻輳都市(スプロール)というゆりかごの中で暮らしていた。
輻輳都市から一歩外に出れば、そこは歩く死人や異次元からの侵略者が闊歩する荒野が広がっている。


しかし、こんな世界にも希望の光はある。
それが、"デイブレイク"。終末戦争で滅亡した旧世界が作り出した地球再生のためのナノマシンだ。
このナノマシンを身体に受け入れた者は人とナノマシンの中間である超人デイブレイカーと呼ばれている。


ストリートに跳梁跋扈する凶悪犯と戦い、時に旧世界の遺跡を調査し、時に企業から研究資料を強奪する。そんな荒事を的確にこなす超人デイブレイカーとして滅びゆく黄昏の世界を生き抜くのがスタンダード・サイバーパンクTRPG『トワイライトガンスモーク』だ!!

『アルシャードセイヴァーRPG』『メタリックガーディアンRPG』でお馴染みのSRS(スタンダードRPGシステム)を採用し、ルールに互換性を持っているのでそれらのゲームを遊んだ事がある人ならば、すぐにでも遊ぶことができます。
さらにはルールブック、公式ページには共に簡単な世界観説明やルールが一目で分かるサマリーを掲載。プレイヤー用に用意しておけば初めて遊ぶ方でも安心です♪

その他、毎回違う展開を楽しめる情報収集チャートや素早くゲームに入り込むためのオープニングチャートなど独自のギミックも搭載し、より手軽にサイバーパンクの世界を楽しめる工夫がなされています!!


神も天使もいない黄昏の世界に"夜明け"をもたらすのか、
ストリートの片隅に無残な姿をさらすのか、
すべてはおまえ次第だ!!

少女×砂漠=丸呑み!?

こんにちわ、Cです。
先日、散々迷っていた「パシフィック・リム」をとうとう買ってしまいました。
帰って早速見ましたよ。評判通りに胸のたぎる映画でしたね!
この熱に負けないセッションがしたい……!


さて、今日も新刊が入荷しておりますのでご紹介しましょう!

旋風少女と熱砂の罠
『アルシャードセイヴァーRPG リプレイ ミッドガルド 旋風少女と熱砂の罠』

ミッドガルドを舞台にした『アルシャードセイヴァーRPG』リプレイ第2弾!
南西部に広がる"スズリ砂漠"。過酷な砂漠を渡りゆく少女・ウルエラは、その途上でなんと巨大生物サンドワームに丸呑みにされてしまう!
しかしそのサンドワームこそ、真帝国が建造中の巨大兵器の鍵となる存在だった!
サンドワームの体内でクエスターとダークレイスの戦いが始まる。

というわけで、冒険の舞台はなんと「サンドワームのお腹の中」
さらにプレイヤーにはイラストも手掛けている中島鯛さんが参加しています!
果たしてウルエラたちは無事サンドワームの体内から脱出できるのか、それまでにどんな脅威が待ち受けているのか?
ぜひその眼でお確かめください♪

クリスマス当日の新商品!!

今日はいよいよ、クリスマス。昨日の夜からコンビニや菓子店の前でケーキの販売をやってますね。
今日の帰りに何かケーキを買って帰ろうと考えています。Iです、こんにちは。

さて、クリスマス当日に入荷した新商品たちを紹介していきましょう。
ブラッドムーン
『ホラーアクションRPG ブラッドムーン基本ルールブック』
大人気サイコロフィクションシリーズ『ハンターズ・ムーン』『ブラッド・クルセイド』が一つのルールブックに統合!

ルールの統合にあたってゲーム中の用語やルールに一部変更など行われていますが、総じて遊びやすい方向へブラッシュアップ!
何より1セッションに掛かる時間を抑えられるようになっているので、1日でショートキャンペーンが遊べてしまうかも!?

満月の夜にしか傷つかない不死身の怪物「モノビースト」社会の闇に潜み人間の幸福を破壊する「吸血鬼」の双方を相手に生死を賭けた狩りを繰り広げましょう!!

ターコイズウィスパー
『異界戦記カオスフレア セカンドチャプター サプリメント ターコイズウィスパー』
タイトルに必ず鉱物の名前が入る『異界戦記カオスフレアSC』のサプリメント。今回はトルコ石こと、ターコイズ。
深海からの新たな侵略者「アラドゥス=タルトゥース深国」の解説やそのミーム・ブランチの追加、「軍艦」「潜水艦」といった装備種別の設定など青や緑といった色を持つターコイズが示す通り、「海」がテーマとなっています。

他にも新たな「ギフト」や「Dパス」も追加されるほか、従来のサンプルキャラクターの最新版データや旧版で人気だったサンプルキャラクターが『SC』環境で復活!


ジ・アザーサイド
『トーキョーN◎VA THE AXLERATIONサプリメント ジ・アザーサイド』
サイバーアクションTRPGの金字塔『トーキョーN◎VA』の最新版に早くもサプリメントが登場です。
既存スタイルの追加データや「トーキョーN◎VA」の近隣国家の一つ、フェスラー公国をマップ付きで紹介。

さらに、旧版に存在したマイナスナンバー「ヒルコ」「アラシ」「カゲムシャ」「アヤカシ」が復活し、更には新たなマイナスナンバーとして「クロガネ」が追加!
もちろん、これらの追加スタイルに対応する弘司先生描き下ろしのタロットカードも付属!!

他にも、ツイッター上で募集されていた"クォート"にはどんなものが採用されているのかも気になりますね♪

トワイライトガンスモーク
『トワイライトガンスモーク』
SRS最新作のサイバーパンク・アクションRPGが登場です!!

あと七年という余命を宣告された黄昏の世界。
PCは世界を救う可能性を秘めたナノマシンをその身に宿す超人"デイブレイカー"となって、滅びへと向かう荒廃した世界を走り続ける!


『アルシャードセイヴァーRPG』『メタリックガーディアンRPG』代表されるSRSを採用しつつも、スピーディでタクティカルに撃ちまくれるガンアクションルールや素早くゲームに入り込むためのシナリオ作成支援など、独自のギミックを搭載!!

果たして"デイブレイカー"たちは希望を見出すことが出来るのか、それともストリートの片隅で誰に知られることなく血溜まりに沈むのか!?

以上、TRPG書籍4点の紹介でした。
年末年始、新作や新データでのセッションはいかがですか♪

バランスよくミープルを襲え! 『ランペイジ:怪獣征服』



ランペイジ:怪獣征服


『ランペイジ:怪獣征服』


定価:¥7350(税込)
プレイ人数:2~4人
プレイ時間:20~45分
デザイナー:アントワーヌ・ボゥザ&ルドヴィック・モーブラン
メーカー:REPOS PRODUCTION


街を襲う怪獣となって、人々を貪りくらえ!
『ランペイジ:怪獣征服』はミープル市を襲う怪獣となり、建物を壊して善良な市民ことミープルを貪り、時には他の怪獣を攻撃してよりたくさん「食べる」ことが目的のアクションゲームです。

ランペイジ:ボード

プレイヤーは自分の怪獣に街を破壊しさせ、逃げ惑う市民を食べさせていきます。
その為に怪獣は4種類のアクションを実行します。

「移動」アクションでは自分の「足」のコマを指ではじいてボード上を動き回り、
「破壊」アクションでコマを建物に落として打ち壊し、
「車両を投げる」アクションで怪獣コマに乗せた車両コマを発射し、
「ブレス」アクションでコマに顎を載せて実際に息を吐きかける!

これらをターンごとに2回実行し、その後自分がいる区域にいるミープルを貪ります!
こうしてどんどんミープルを食べて行って、ポイントが一番高い人が勝者となります。

指ではじく力加減や、コマを落とす位置など、様々な加減が重要です!
けれど、どのアクションも怪獣気分を存分に味わえることは間違いなし!
特に「ブレス」アクションは「やっぱり怪獣なら怪光線とか炎を吐くよね!」とうきうきしてしまいますね。

ランペイジ:建物

そんな怪獣が破壊していく建物は、このように階層タイルと柱がわりのミープルで出来ています。
この上に怪獣コマを落とすと、わりとあっさり建物は壊れてしまいます

ランペイジ:破壊

こんな風に。
これで周りにミープルが散らばったので、美味しくいただくことができるわけです。
とにかく何かを食べると得点になるので、怪獣は建物を壊すためにアクションを繰り返すことになります。

ランペイジ:ついたて

食べたミープルや階層タイルはこのついたての向こう側「胃袋」にしまいます。

ランペイジ:胃袋

この胃袋の中身が点数になるのですが、ミープルだけは注意が必要です。
なぜならミープルは「6色1個ずつのセット」になって初めて点数になるのです!
写真の場合、6色セットは1組だけ。青のコマがまだ3個もありますが、これらは得点になりません。

つまりなるべくバランスのよく市民を食べなければいけないのです!
好き嫌いは良くない、ということですね。

ただし、得点計算の際には通常の計算方法とは別に、怪獣ごとの「個性」カードも参照することになります。
どんな「個性」を持っているかによって、もしかしたら偏食の方が有利ということもあるかもしれません!


また、このゲームは他のプレイヤーへの攻撃もあります!
攻撃がうまくいけば自分は得点を獲得でき、相手は今後の得点がちょっとだけ難しくなるでしょう。
時にはミープルを貪るだけでなく、他の怪獣との戦いも必要かもしれません。


そうやっていろいろなアクションを実行して、とにかく壊してとにかく食べて一番点数の高かった怪獣が勝利!
貴方は果たしてお腹いっぱいになるまで街を壊し、ミープルを貪れるでしょうか?

前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。